しんたの話。

ゲームとロボットと未来のことを話します。

「やっぱり、それでいい」を読んで。


f:id:shintaka2016:20181108204643j:image

久し振りに読書をしました。ここのところ、本を読む機会がありませんでした。

今回、細川貂々さんと、水島広子さん共著の「やっぱり、それでいい」です。

前回は認知行動療法をメインに話していました。今回はさらに深く人の話を聴くというAHというものを提示してます。

AHは自分も実践して見ようかとも思っています。少し難しいかも知れませんが、正直に言ってこういう考え方があるのかと思ったほどです。

前回も読んで、共感するところが多かったのですが、今回もオススメ出来ると思っています。

 

 

 

1,2,3でプレステの日。

プレイステーション クラシック収録タイトル発表。『サガフロ』、『バイオ ハザード』、『メタルギア ソリッド』、『ペルソナ』など往年の名作続々 - ファミ通.com

遂に発売日が決まりました。商品名はプレイステーションクラシック。

ラインナップもほぼ文句ないと思います。個人的のはIQやxiなど入っていて良かったと思います。

RPGなどもFF7やペルソナも入って、これで1万円台だと充実したものになると思いました。

昨日はAppleの新作発表があったようですが、こちらも気になるところです。

 

トゥモローワールドを観て。


f:id:shintaka2016:20181028182155j:image

昨日の話なのですが、映画を観ていました。

10年くらい前の作品です。前に一度は観ていたのですが、覚えている事が少なかったです。

昔の話です。ゲームデザイナーの小島監督がオススメしていたのを思い出したのです。

最初に観た時はあまり深く感じなかったのですが、再び観て今の世界に近いと思いました。

少しだけの未来の話、いつの日から子供を産めなくなった世界、各地でイザコザが起きてました。

主人公のセオはそんな世界に嫌気が差してました。

一人の少年が死にました。世界中で子供がいなくなってしまいます。

暗い話なのです。テロなど当たり前の世界で信用など出来るでしょうか?

そんな時に昔の相棒がやって来るのです。キーという若い女性です。相棒が連れて来たのです。危険を承知で協力してもらいたいと言うことでした。キーは子供を宿していました。

この映画はエンターテイメントーとしても、メッセージを持っていると思います。

物語の終盤は秀逸です。あらためて自分は考えて込んでしまいました。

 

 

ワールドシリーズ。


f:id:shintaka2016:20181027183817j:image

テレビでメジャーリーグを見てました。

ワールドシリーズ第3戦はこれまでの試合の中で、もっともタフなゲームになりました。

延長18回、サヨナラホームランで終わりました。こちらも朝から見ていたので、疲れました。

実を言うと、2,3年くらい前にメジャーリーグにはまりました。日本人メジャーを中心に見てます。

特にドジャースはひいきにして見ていました。

今回は初戦と2戦を落としてるので、今日の試合は大きな結果になりました。ほとんど選手を使い果たしてしまったので、明日の試合はどのようになるのか分かりません。

レッドソックスも次の先発も使ってしまったので、誰が出るのか見当が付きません。

短期間の試合なのですが、シリーズでは見られないプレーを魅せてくれるので、楽しみです。

 

学習キットも遂に。

ジオニック社公式の「MS講習キット」登場、モビルスーツを本当にプログラムできる学習キット【CEATEC JAPAN 2018】 - INTERNET Watch

遂に来るところまで、来たと思います。教育用なのですがクオリティーが高過ぎます。(>_<)

これから、キャラクター関連も増えていくと思います。

ガンシェルジュハロなど人気もあるし、学習キットも今のニーズに一致します。

プログラマーの勉強をするのは、もはや当たり前になるのでしょう。実際、小学校でプログラマーの勉強が必修科目になるようです。

プログラムの敷居が低くなって、マニュアルなど分かりやすくなっています。自分もJavaScriptの本を読んでますが、中々思うようにいきません。(-.-)

ザクの次はガンダムかジムかわかりませんが、出て欲しいです。

 

お金の話。


f:id:shintaka2016:20181013180835j:image

この間、テレビでマネーワールドと言う番組をやっていました。

将来、貨幣や小銭など無くなってしまうのではないか?

その一方で仮想通貨などテクノロジーが主軸になると言う事でした。

特に中国では、電子決済は当たり前になっています。また、ロボットやAIなど普及するスピードアップしてます。

また、北米ではベーシックインカムの試験を運営してます。

テクノロジーと世の中、上手くハマれば良いのですが、そう簡単にいかないかも知れません。

ベーシックインカムも財源をどう確保するのか問題点もあるのです。

これからの将来は自分の持ち時間をどう使って、生活を潤うか、考えることが大事になると思います。

エボルタNEOくんの新しいチャレンジ。

パナソニックの乾電池ロボット「エボルタNEOくん」、今年のチャレンジは2.5kmの遠泳 400kmの長旅も | ロボスタ

久しぶりにロボットの話が出来そうです。パナソニックの乾電池のイベントです。

エボルタNEOくんの新しいミッションは 宮島口から厳島神社まで泳ぐ事になりました。

条件は苛酷です。以下の3つです。

「動力の乾電池は挑戦の途中で交換してはならない」

「ロボットはスクリューで推進してはならない」

「挑戦中にロボットの部品交換または修理はできない」

今回のミッションはどうでしょうか?期待もしてますが、上手くいくのか気になるところです。

今回の条件はシビアです。一番キツイのではないだろうか?

クリエイターの腕の見せどころです。