読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんたの話。

ゲームとロボットと未来のことを話します。

孤独のグルメ。

遅まきながら、スペシャルを見ました。(^_^)
いつものグルメでしたね。そしてボリューム満点でした。season1から見てますが、よく食べれるなと思います。今回もアナゴが旨そうだなと思って、ジーと見てました。

孤独のグルメは深夜でやるのが一番良いと思うのですけどね。リアルタイムで見てる人がワナワナと空腹感と戦うのが面白いと思うのです。自分だけのコッソリと見る感じのドラマだと思っていたので、人気がだんだん上がって、ここまで受けるとは思いませんでした。

受けると言えば、おそ松さんも意外な感じでしたね。始まると聞いた時、自分だけ見てコッソリみれば良いやと思っていたのです。ところが、赤塚不二夫はとんでもない遺産を残していったのです。それは、赤塚不二夫のDNAです。このDNAが面白さを生んだのです。これは赤塚不二夫を好きじゃないとここまで受けませんよ。

話、思い切り剃れましたね。ふと思ったのですけど孤独のグルメはゲームとか無理ですね。VRでゴーグルを付けても美味しいものが出て食べれる訳ではありませんし、イタズラに空腹感をいじってもイラつくだけですから。

そんな事を考えながら、season6を期待してしまうのですけど。