読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんたの話。

ゲームとロボットと未来のことを話します。

VRのこと。

今日はVR(ヴァーチャルリアリティ)について書いてみようと思います。
近年、VR関係が賑やかになってきました。特にゲームの分野ではゴーグルが発売決定など
盛り上がりを見せています。

20年くらい前、イヤ、もっと前からかも知れませんがアカデミックな感じが印象的でした。
まだ、ゲームにする、遊ぶというレベルでは無かったです。
それでも、任天堂からゲーム機が出ます。それはヴァーチャルボーイです。
残念ながらヴァーチャルボーイは不発に終わってしまいます。実際出た当初は、自分自身も否定的でした。

出て数年後、アキバのジャンクショップで遊ぶことが出来ました。マリオでしたが感触は悪く無かったです。でも、ヴァーチャルをモノにするのは難しいのではないかと考えています。
例えば今、3DSで3Dで遊ぶ人はいるのでしょうか?
最初は珍しさが先行すると思うのですが、飽きてしまう人が増えてしまうような気がします。

ヴァーチャルリアリティは凄いです。ですが、これ以上の先が見えない、リアルになると不気味の谷が起きるかも知れません。場合によってはタブーとされていることをやらざるを得ないと思います。

凄いモノではあるのですが、なんか不発に終わってしまいそうで、ちょっと怖いです。
遊びで仕掛けるゲームが少ないなか、面白いゲームが出てくれるでしょうか?