読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんたの話。

ゲームとロボットと未来のことを話します。

ゲームボーイのあれこれ。

ポケモンGOの人気は凄いですね。誰もがスマホで遊んでいます。改めてネームバリューに凄さを感じます。

思えばゲームボーイの人気を決定づけたのはポケモンでした。当時、ゲームボーイテトリスで人気が広がったのですが、ブームが過ぎて落ち着いてきたのです。色んなジャンルは出たのですが、決定打が無かったように思います。

そんな中でポケモンが出て来たのです。静かなスタートだったと思います。
元々ゲームボーイゲームウォッチのマルチ版と言うことでスタートしたのです。だから、色はモノクロでした。また、バッテリーの問題もありました。今の携帯電話みたいにカラー化するとバッテリーを喰うのです。

開発をしたのが横井軍平さん。横井さん曰わく、ゲームボーイはゲームの基本とも言ってます。今の3DSと違って、ボタンの数が違います。また、モノクロには横井さんなりのこだわりがありました。例えば、リンゴをモノクロで書いてもリンゴに見えると言うのです。色は概念的なものなので重要ではないとも言ってます。この辺は「横井軍平のゲーム館」を読んで頂ければと思います。

ゲームボーイが出た当初、自分はあまり興味はありませんでした。ポケットサイズになったのを機に買ったと記憶してます。それでもソフトはゲームボーイギャラリーぐらいしか買ってませんでした。
正直言ってポケモンは乗り遅れました。(-_-;)

あまりに静かなスタートだったこともあったのですが、人気がジワジワと上がっていきました。攻略本も売れ始めました。あっと気づいたときは遅かったですね。完全に乗り遅れてしまいました。
アドバンスもリメイク版も見逃してしまい、ポケモンは本当に縁がありません。(-_-;)

この立役者を遊んでないというのも不思議なんですが、この原点を遊ばないとポケモンGOを楽しめないのではと思います。色んなポケモンがありますけど、やっぱり、赤、青ですかね?一番新しいポケモンを思い切って買うか、考えてしまいますね。