読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんたの話。

ゲームとロボットと未来のことを話します。

ロシアはやる気だ。

2丁拳銃でターゲット撃ち抜く人間型ロボット ロシア軍が射撃訓練 - ITmedia NEWS

ここのところ、あまりロボットに関する情報はありませんでした。でも、ロシア製のロボットはただ事ではありません。上記のリンク先を見てもらうと分かると思いますが、かなりレベルが高いです。軍隊が関わると、こうなってしまうのかと思ってしまいました。

日本は技術立国というポジションにいますが、世界を見ると、どうも違うようです。DARPA主催のロボティックスチャレンジでは韓国が優勝しました。少しづつですが、研究者や技術者不足が目につくようになったと感じます。

ロシアはターミネーターを作る気はないとしてますが、やろうと思えば可能だと思います。日本でもロボット研究を続けていますが、なんとも結果が出にくい状況です。最近、防衛省の研究資金が上がって、大学などで提携しようとしているようです。

研究者や技術者には、葛藤があるようです。かつて日本は技術を軍事転用してきました。だから戦後は平和利用していこうと取り決めたのです。でも、研究資金は欲しい、軍事には使いたくない、葛藤があるのは当然だと思います。日本は技術力はあると思いますが、もう一歩壁を超えないといけないでしょう。

今回のロシアのロボットは日本のコミックを参考にしているのでしょうか?大田垣康男さんの作品に出てくるロボットに良く似てます。無骨なお国柄のイメージでしたが、ファンでもいるのかと思ってしまいました。

そういえば、アトム▪ザ▪ビギニングが放送が始まりましたね。こちらは大いに期待したいです。