読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんたの話。

ゲームとロボットと未来のことを話します。

アニメに近づけるか、タチコマ

攻殻機動隊「タチコマ」リアル再現、8分の1サイズで発売 音声認識でおしゃべり、“並列化”も (1/2) - ITmedia NEWS
攻殻機動隊を見たとき、少し変わったロボットが出ていました。それが、タチコマでした。タチコマにはそれぞれ個性があります。今回はタチコマの8分の1のサイズで登場です。

作りが細かいです。また、声もアニメと同じ人がやってます。
ここまでくると、オモチャとしてはかなり高性能です。かなりの値段になります。また、スマホで動かす事が出来ます。

8分の1で制作が出来るのなら、原寸サイズでも作れそう。行動を走るときは凄く早いのでしょう。足まわりは少し機構を変えないと無理かもしれません。

改めて攻殻機動隊のリアルさを感じました。映画版は期待したいですね。