読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんたの話。

ゲームとロボットと未来のことを話します。

WiiU生産終了へ。

ゲーム

ファミコンクラシックミニが発売して盛況なようです。ですが、WiiUの生産終了が決まってしまいました。
www.nikkei.com

個人的には任天堂にしては野心的なハードだなと思いました。しかしここが引き際かなとも感じました。
WIIUは出だしから転んでしまってしまい、何かと苦労させられたハードかも知れません。タブレットなのかコントローラーなのか中途半端になってしまった感じは否めません。
かつて岩田さんは当時、家でも2画面で遊べないか、考えがあったようです。Nintendo Switchはそれを進化させたようなイメージがします。

2画面の難しさからか、なかなかソフトが揃わなかったように思います。PS陣営はVRなどPS4の特性に合せたソフトが揃いつつあります。任天堂はハードで勝負する会社ではないので、今度の新ハードでどれだけソフトのラインナップが揃うか、そこがキーになりそうです。
投資家などはやはり、スマホを期待していたのかも知れませんが、Nintendo Switchはユーザーの心を離さないと思います。

任天堂の前途は多難です。岩田さんが亡くなり、かじ取りがいなくなってしまい新体制には不安がついて回ります。Nintendo Switchはどれだけ期待を掛けているか、分かるような気がするのです。2画面にこだわった結果のデザインですから、何となくですけど、自信があるように感じるのです。
自分も期待はしてます。ゲームの人口拡大を謳った岩田さんの意思を受け継いでもらいたいです。