読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんたの話。

ゲームとロボットと未来のことを話します。

復刻して欲しいワンダースワン。

ゲーム

昔、携帯ゲーム機でワンダースワンと言うのがありました。デザインをしたのが横井軍平さん。
遺作と言っても良いでしょう。実際、横井さんが触ってGOサインを出したのだそうです。文字通り最後の作品です。

ワンダースワンの特徴は横でも、縦でも遊べることです。画面をタッチ出来ればスマホと変わらないですよね。
また、電池のコスパも良かったです。単3電池ひとつで10時間以上は遊べたでしょうか。モノクロ画面でしたけど画期的だったと思います。

ただ、ソフトが面白いものが少なかったです。カラーになってファイナルファンタジーなど投入したのですが、伸びませんでした。
もし、ワンダースワンが今、世に出れば面白いかも知れませんね。OSはAndroidなんか搭載したりして、情報端末機と変わらないものが出来るのではないでしょうか?

誰かクラウドファンディングでもして復刻版を出してもらいたいですね。デザイン自体悪くはありませんし、古びてもいません。
個人でプログラムを組んでリリース出来れば、面白いでしょうね。ただしモノクロで。かつて横井さんはモノクロはゲームの基本とも言ってました。

例えば学校の教材として使えないでしょうか。プログラムの教材は色々あるのですが、ゲーム機なら興味を示してくれるのでは。
色々な可能性を秘めて終えてしまったワンダースワンは不運としか言いようがありません。他にも復活して欲しいものはあるのですが、やっぱりワンダースワンなのかなと。

良いハードでしたが、ソフトが足を引っ張ってしまい、残念な結果でした。もし、インディーズなどでやれる環境が整えば面白いものは間違いなく出て来るでしょう。
復活して欲しいハード、ワンダースワン。色々な可能性を秘めていると本当に思います。