読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんたの話。

ゲームとロボットと未来のことを話します。

80歳すぎて貰えるもの。

朝、スマートニュースを読んでいたら、80歳の作家の方だろうか、賞を受賞したようなのですね。ところが、会見では不満そう。もらって迷惑と言っていて、記者さんのやり取りもつまらなさそうでした。

せっかく受賞したのに何が不満だったのでしょうか?審査員が気にいらなかったのでしょうか?
自分だったら喜んで貰ってしまうな、と思いました。なかなか取れるものでは無いでしょう。無理に喜べとは言いませんが、他に何か方法はなかったのですかね。

多くの作家がデビューしては消えていく、そんな中で賞を取るということは並大抵のことでは無いと思います。賞がすべてでは無いですが、一つの評価として受け入れられなかったのでしょうか?
80で取ったのなら憧れる高齢者もいるでしょう。また書いている人がいれば励みになるでしょう。

今回、そんな記事を読んで、複雑な感じになりました。