しんたの話。

ゲームとロボットと未来のことを話します。

日曜の黄昏時に。

アベブロ 〜安部礼司の公式ブログ〜 今日は「あ、安部礼司」の日でした。 今回の安部礼司は先週行われた安部フェスの放送でした。クロノスの高橋まりえさんとコラボ。カレー屋のマジックスパイスによってキャラが入れ変わってしまうという話。 もうひとつは…

このスケボーはクールかも

電動スケボーがついに段差を克服!?強力サスペンションの『KKA S1』に乗ってみたいぞ | d.365(ディードットサンロクゴ) 改めてデザインが格好が良いなと思います。いきなり何を言っているのかと思うでしょうが、このスケボーがただ者ではないのです。 外見…

AIBOを分解。

【aibo 解体新書】ソニーの本気を見た! 新型aibo分解レポート | ロボスタ いつも見ている、サイトから新型AIBOの中身が見ることが出来ました。一般的に見ることがないので、驚きました。 内心、もとの戻せるのか気になるところです。改めて思ったのは、…

任天堂に新しいのがで出ました。

つくる あそぶ わかる『Nintendo Labo』が発売決定。東京・大阪で体験会「Nintendo Labo Camp」も開催。 | トピックス | Nintendo ついに出ますね。(^_^) 任天堂から、ニンテンドウラボが出ます。素材が段ボールなのですが、Nintendo switch としては新しい…

「コタおいで」を読んで。

株式会社双葉社 |コタおいで 1 ここのところ、コミックを読んでいないなと思い、なんとなく手にした「コタおいで」でした。 自分のうちにも犬がいるのですが、コタは黒の柴犬です。 読んでみて、共感しました。もう、大人で大きいのですが、いたずらっ子で何…

改めてAIって何だろう?

人間ってナンだ?超AI入門 |NHK_PR|NHKオンライン もう、そろそろ新年が始まりますね。 AIに関する番組がやっていて、見ていたのですが、難しかった。^_^; ざっくり、言ってしまうとAIは人間の脳です。脳のなかには伝達回路があって、それを真似ているので…

ジードが終わって。

ウルトラマンジード 公式サイト - テレビ東京系 毎週土曜日 あさ9時から放送中 遅蒔きながらジードが終わりました。素直に面白かった。(^_^) ウルトラマンキングが出てきたところで新しさがありました。使いどころが難しいキャラクターですから。 映画版もあ…

スマホが安くなる?

楽天が「第4の携帯キャリア」に、2019年度にサービス開始との報道 - Engadget 日本版 楽天は携帯電話の事業に参加するようです。これで、また価格の競争が始まるかもしれません。 まだ、どんなスマホわかりませんが、自社回線にするようです。 金額やプラン…

ゲームを歴史的な遺産に。

ゲームを娯楽から歴史的資産に。NPO法人「ゲーム保存協会」の挑戦 | ブーストマガジン ずっと、考えていたのがゲームの博物館。ファミコン以前から、歴代の機種やクリエイターを紹介するのです。 ドラクエやマリオの製作秘話とか載せるのです。できれば、イ…

文房具について。

お題「お気に入りの文房具」 どうも一週間も空けてました。ネタがね無いんですよ。今回は、お題スロットを使って進めていきます。 お気に入りの文房具▪▪▪▪。自分はパーカーですかね。パイロットも良いですかね。 これは、万年筆ですね。書き方にクセがありま…

オンラインゲームを考える。

『ドラゴンクエストX オンライン』5周年記念! “軌跡”とプレイヤーのあいだで起きた“奇跡”が全長80mの屋外広告として登場! - ファミ通.com オンラインゲームは面白いのだと思う。何よりも、出会いや仲間に助けらたりと、何かと自由なのです。 終わらないゲ…

スマホ版どうぶつの森をやって。

どうぶつの森 ポケットキャンプ | 任天堂 ついにやってしまった。ダウンロードをしました。スマホ版どうぶつの森を。 触る感じは良かったです。今回はキャンプなのですけど動きなども悪くないのですが、移動するときチケットを購入するのです。こうやって課…

トヨタのロボット。

トヨタ、VRを用いて遠隔操作できる第3世代のヒューマノイドロボット「T-HR3」を発表。しなやかな動きと安定なバランスを実現 | Seamless トヨタがやってくれました。ヒューマンタイプのロボットが出ました。 かなり動きがスムースになっています。VR などの…

るろ剣。

るろ剣休載 作者が書類送検 | 2017/11/21(火) 18:49 - Yahoo!ニュース まず、驚いた。ちょうどるろ剣の連載が始まり、これからと言う時に事件が起きました。 もしかしたら、このまま連載が終わってしまうかもと考えが出てきました。 影響が大きいでしょうね…

バク宙するロボット。

バク宙やばっ! ボストン・ダイナミクスの「アトラス」、驚異的な身体能力を披露 | ロボスタ どうもお久しぶりです。また、間隔が空いてしまいましたが、書いていきたいと思います。 アメリカの企業が作りました。どうも、ソフトバンクが投資をしているよう…

難しいだろうな。

夫は働いているだけでも「育児」に関わっている。そう伝えたい。 - Milkのメモ帳 いつも楽しみに読ませてもらっているブロガーさんのトピックです。 以前、テレビでもやっていたのでちょっと、思い出したので、書いてみますね。 出産したとき、赤ちゃんが家…

生活に根付くか、AI スピーカー。

【最新スマートスピーカー徹底比較】今すぐ買えるおすすめAIスピーカーは? 「Amazon Echo」「Google Home」「Clova WAVE」 | ロボスタ 最近、スマートスピーカーが話題ですね。当初は別にスピーカーなんてと思っていました。ここまで話題が広がると無視でき…

特撮の話。

SHODOシリーズにウルトラの父と母がついに登場! - バンダイ キャンディ スタッフ BLOG さすがに何を考えれば良いのか、全然思い付かず、気づけばウルトラシリーズ父と母が発表されました。ジードでもウルトラの父のカプセルが出てました。遊ぶのが大変そう…

新型AIBOの登場。

ソニーが本日発表した「進化したaibo(アイボ)」、その詳細が判明。SIMカードが標準搭載、22軸のアクチュエータ | ロボスタ ソニーが新型のaiboを発表しました。デザインは旧式のものとは違い、特に目の部分はこれまでと違い犬らしさを強調してます。 以前k…

未来のバイク。

【驚き】ロボットライダー「モトボット2」対MotoGP天才ライダー!どちらが最速!? 自立して転倒しないバイク「モトロイド」、ヤマハが東京モーターショーでロボット展示 | ロボスタ 今回の乗り物は未来の乗り物です。クルマも進歩して自動運転になっています…

君たちはどう生きるかを読んで

『漫画 君たちはどう生きるか』 — 吉野源三郎 原作 羽賀翔一 画 — マガジンハウスの本 今、流行りの本を読み終えました。 十代のうちに読んでみたかった作品です。物語はおじさんとコペルくんとのやりとりなのです。 コペルくんはコペルニクスからきてます。…

サボリのススメ。

アベブロ 〜安部礼司の公式ブログ〜 日曜の黄昏時に毎週、楽しみにしている安部礼司、面白かったです。今回は声優でも人気の水樹奈々さんが七変化に演じていました。 さて、今回はサボリ何ですが、明確なこれというものもありません。(^_^) 時間の隙間、どう…

決着したのだろうか?

【動画あり】日米巨大ロボット対決「水道橋重工」vs「MegaBots」、クラタスが1体目を倒すも、2体目のチェーンソーに敗れる | ロボスタ ようやくと言うか、やっとと言うか、アメリカが勝ちました。クラタス無念。^_^; まさか、相手側にもう一台あったとは想定…

ついに決戦。

クラタス、左腕で操縦室をぶん殴る! 日米巨大ロボット対決の模様が一部先行公開。本編は18日午前11時から | ロボスタ 世紀の一戦が始まったようです。紆余曲折しましたが、とにかく始まりました。動画をみるとクラタスが一発決めていました。 とにかくもほ…

日米対決。

日米巨大ロボ対決は10月18日午前11時、Twitchで公開!水道橋重工クラタスvs米MegaBot Mk.III世紀の一戦 - Engadget 日本版 遂に始まりますね。結構、場所に苦労したようで、ようやく始まります。 やっぱり日本が勝ってもらいたいです。たたアメリカも本気モー…

未来の自動車。

ルノーが見せた未来のクルマ『FLOAT』。浮遊するポッドの正体は一体……ナンダ? – DIGIMONO!(デジモノ!) 今回は自動車の話です。ですが未来の話です。上のリンク先にアクセスすると面白いとおもえる動画が見れると思います。 ルノーという自動車メーカー…

ビクトリノックス

マルチツールで東京を表現。ビクトリノックスからアーティストコラボの限定モデル3種 – DIGIMONO!(デジモノ!) 昔、海外ドラマでマクガイバーという番組があって、個人的に好きな番組でした。そんな彼が使っていたのはビクトリノックスの万能ナイフでした…

統合失調症がやってきたを読んで。

イースト・プレス ようやく手にいれました。ずっと、気になっていたのですがようやく読むことができました。 当時、芸人としては人気絶頂期だった彼らは、活動を停止せざるを得なかったのです。相方のハウス加賀谷の病気が悪化したのです。 彼が発病したのは…

ガンダムのアレ。

ガンダムの「ハロ」、AI搭載ロボットに 来年発売 - ITmedia NEWS AI搭載「ハロ」'18年発売。ガンダムの話ができ、BTスピーカーにも - AV Watch 以前、バンダイナムコでロボットを出しますと言ってたのですが、CEATEC JAPAN 2017ついに公開しました。 ファー…

中国産ロボットは未来を変えるか。

中国のコミュニケーションロボット「Sanbot」シリーズ、3機種を一挙ご紹介。日本でも売れる? | ロボスタ ここ最近の中国はITなどに力を入れており、それなりの結果を出してます。特にスマホアプリやドローンなど結果が出てます。 ただ、品質を問われると疑…