しんたの話。

ゲームとロボットと未来のことを話します。

ロボット

日米メカ対決。

4m超の日米巨大ロボット対決、いよいよ開催迫る! 水道橋重工のクラタスも現地に到着! | ロボスタ ようやくというか、やっとというか日米のメカ対決が始まります。日本は水道橋重工の「クラタス」、アメリカはMegaBotsの「Eagle Prime」です。 現時点では両…

AIBOブームのその後。

伝説のソニー製二足歩行ロボット「QRIO」、ロボカップ会場でダンスパフォーマンスを披露 | ロボスタ - ロボット情報WEBマガジン 10年以上前でしょうか?ソニーから犬型のロボットが出ました。AIBOは未来感と可愛さを兼ね備えてました。 AIBOブームが起きたの…

ガンダム、リブートか?

“ファースト”ガンダム復活へ 安彦良和氏、節目の40周年に大プロジェクト (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース ガンダムと言えば、ファーストである。色んなガンダムシリーズが出てきたけど、ファーストは別格だと思うのです。 ガンダムと言えばガンプラ…

夏休みにいかが。

組立式2足歩行トイ「てくてくロビ」作ってみたよ! | ロボスタ - ロボット情報WEBマガジン もう夏休みに突入してますが、何もやる気が起きませんね。 いつものように、ネットサーフィンをしているとロビに関する情報が入って来ました。 ロビの模型ですが、歩…

忘れてしまうところだった。

【速報】日米巨大ロボットバトル クラタス vs Megabots「開催は9月に延期」「すでに開催地に向けてロボットを輸送」と発表 | ロボスタ - ロボット情報WEBマガジン なかなか、情報が入って来ないのでどうなのだろうと思っていました。9月に対戦が決定して良…

思っていた以上に良い出来らしい。

高橋智隆氏、話題のロボットCOZMOを語る「技術的にも優れている」「生命を感じる」 | ロボスタ - ロボット情報WEBマガジン 小さな人工知能ロボット「Cozmo」が、子どもにプログラミングを教える“先生”になる|WIRED.jp今回cozmoというオモチャを取り上げよう…

1000年後の人類は?

NHKドキュメンタリー - 最後の講義「石黒浩教授」 先日、テレビで石黒教授の講義が放送されました。最後の講義というタイトルで、もしこれが最後だったらということで、石黒教授は4つに分けて話してくれました。 そのなかで石黒教授が最後に伝えたことを私見…

アイアンバディ、全巻読み終えて。

アイアンバディ / 左藤真通 - モーニング公式サイト - モアイ 終わってしまった。面白かったと思うのだけど、マニア過ぎたか。 全巻を通して読んで、分かったのは個々のキャラクターが弱いのです。対立と葛藤も描ききれてないのです。それでも、ロボットの細…

アトムのような未来はやって来るか。

「メイドさんのようなロボットは実現しない」――ロボホン開発者が語る、ヒト型ロボットへの期待と誤解 - ITmedia NEWS ロボホン、ロビなどで知られているロボットクリエイターの高橋智隆さんがロボットの可能性について話をしてくれました。 高橋さんはロボッ…

JAXAの新型ドローン。

JAXA、球体ドローン開発 実験棟「きぼう」内を浮遊 「金井飛行士の相棒に」 - ITmedia NEWS 宇宙は憧れますよね。未知なる生物がいるかも知れない、そう思うだけでもワクワクします。 今度JAXAで新型のドローンが発表されました。上記にリンク先に見てもらう…

エボルタNEO、今回も苦労しているよう。

【独占取材】エボルタNEOチャレンジ、最終テストでカメラロボにトラブル?! | ロボスタ - ロボット情報WEBマガジン 8年ぶりのエボルタチャレンジが始まりました。今回はノルウェーにあるフィヨルドに挑戦、乾電池2本で登れのでしょうか。 前回はグランドキ…

ロビ2、欲しいのだけども。

【Robi2】週刊ロビ2が6/6に創刊!気になる機能や値段をまとめてみました。 | ロボスタ - ロボット情報WEBマガジン 遂にというか、やっぱり出てきたかという感じですね。 足回りが良くなってます。ポージングが決まっていて良い感じです。言葉も増えたようで…

キロボミニ登場。

トヨタのロボット「KIROBO mini」 開発責任者が語るコンセプト、トヨタがなぜロボットを発売するのか? | ロボスタ - ロボット情報WEBマガジン トヨタのコミュニケーションロボット「KIROBO mini」の発売が再決定!! 5月10日から予約受け付け開始 | ロボスタ …

ベヴストザインに未来はあるか。

TVアニメ「アトム ザ・ビギニング」公式サイト 面白いですね、アトムザ▪ビギニング。今回のタイトルも興味深いものでした。 ベヴストザインはドイツ語で自覚、意識という意味です。ロボットが自覚を持つと、どのような結果になるのか気になることがたくさん…

ロシアはやる気だ。

2丁拳銃でターゲット撃ち抜く人間型ロボット ロシア軍が射撃訓練 - ITmedia NEWS ここのところ、あまりロボットに関する情報はありませんでした。でも、ロシア製のロボットはただ事ではありません。上記のリンク先を見てもらうと分かると思いますが、かなり…

やっぱ、NASAの探査機は凄い。

変形して狭い場所にも入る! NASAが火星に送り込む「折り紙ロボット」は手のひらサイズ|WIRED.jp 宇宙開発をやっている人達は違うな。次元が違うような気がする。この動画を見てビックリしました。実に面白いです。アイアンバディの連載が終わって(本当にこ…

アニメに近づけるか、タチコマ

攻殻機動隊「タチコマ」リアル再現、8分の1サイズで発売 音声認識でおしゃべり、“並列化”も (1/2) - ITmedia NEWS 攻殻機動隊を見たとき、少し変わったロボットが出ていました。それが、タチコマでした。タチコマにはそれぞれ個性があります。今回はタチコマ…

英会話もAIの時代。

ソフトバンクC&S、英語学習用のAI搭載ロボット「Musio X」を発売 - MdN Design Interactive - デザインとグラフィックの総合情報サイト 久しぶりにロボットを紹介出来そうです。名前はmusio xです。 外観のデザインがピクサー映画にも出てきそうです。個人…

月額3万円なら。

街のラーメン屋でも導入できる “月額3万円のAIロボット”の働きぶりは (1/2) - ITmedia エンタープライズ ちょっと間隔が開いてしまいました。m(_ _)m 病院に行って、新しい薬を貰ってから相性が良いようです。調子が良いので再開です。 今回、紹介するのはヴ…

励ましになれば。

リワーク面談3&4回目。Milk氏、遂にイライラし始める。 - Milkのメモ帳 大変ですな、リワークプログラム。自分はリワークプログラムは受けた事はなく、時短という形を取っていました。復帰したときは仕事のノウハウを完璧に忘れました。(^_^;) あの当時リワ…

ロボット学習キットが増えてます。

ソニーのロボット・プログラミング学習キット「KOOV」発表会 - 子供も大人も楽しく遊べる、学べる (1) KOOVってどんなもの? | マイナビニュース ソニーからロボット学習キットが出ます。主に小学生向けに作られた物ですが、大人でも楽しめるキットだと思いま…

LEGOが面白いものを出してきた。

「LEGO BOOST」発売へ、プログラミング学習キットの低年齢向け新シリーズ -INTERNET Watch LEGOのマインドストームを見たとき、新鮮さを感じました。実際に教育機関でも使われるようになり、企業の研修に使われるようになりました。今回は、10歳以下を対象…

ロボットがもたらす”仕事”の未来を観て。

ロボットの進化は目覚ましいものがあります。Amazonなどの物流はほぼオートメーションです。 昨日、BSでロボット関係の番組をやるというので、チャンネルを合わせて見ました。 悲観的な結果だったのですが、良く言われてるのが、ロボットに9割は仕事が奪わ…

アイアンバディ1巻を読み終えて。

遅まきながら、やっとの思いで見つけました。(^_^;) アイアンバディ1巻、読んだ感想は面白い、これに尽きると思います。キャラクターの描き方やロボットのデザインなど色々とトライしているようで、今後期待したい漫画家です。ストーリーは、のっけから主人…

最近の子供向けのキットは凄い。

サンワサプライ、Makeblock製プログラミング教育ロボットキット「mBot」発売 -INTERNET Watch久しぶりに、ロボットの事でお話出来そうです。今回、紹介するのは教育用プログラミングロボット、mBotです。 イメージ的に言うとLEGOのマインドストームの簡易版…

こういうお嫁さんはどうですか?

2次元の嫁は29万8000円!バーチャルホームロボット「Gatebox」300台の限定販売を日米で開始 - THE BRIDGE(ザ・ブリッジ) はてなブックマークを色々見ていたら、この記事を見つけました。 金額は30万近くするのですが、ホログラムに近い感じで2次元の美…

読解力とは。

AI研究者が問う ロボットは文章を読めない では子どもたちは「読めて」いるのか?(湯浅誠) - 個人 - Yahoo!ニュース だいぶ前にはてなブックマークに載っていたので、興味深いなと思いリンクさせていただきました。 事の始まりは、東大で作ったロボットが入…

トランスフォーマーの時代が来る。

ソフトバンクなど3社が共同でロボットを作るようです。プロジェクト名は「ジェイダイド」 車からロボットに変形するようです。かなり本格的ですよ。 www.itmedia.co.jp顔はアニメーターの大河原邦男さんが参加しているようです。ロボットで顔は重要な要素だ…

アイアンバディーが面白い。

最近、連載が始まった漫画なのですが、リアルロボットものですが、なかなか面白いです。まだ、登場人物が把握しきれてませんが、いい意味で期待出来そうです。学生向けのロボットの大会はあるのですが、今回のアイアンバディーのように社会人が参加できる大…

変わった操作のゲーム。

昔、プレステで「リモートコントロール・ダンディ」と言うのがありました。当時としては珍しく巨大ロボットを動かすゲームでした。操作も独特でやる人を選ぶゲームで、自分もこれは、クリア出来ないと思いました。とにかくボタンを全部使うゲームで、腕の立…

どっちが強い?

クラタスと言うロボットがあります。ミニチュアサイズのロボットではなく、人が乗れるロボットなのです。これだけでも、スゴい事なのですが、Amazonで普通に売られているのです。 金額は120,000,000円です。何年か前にクラタスのデモンストレーシ…

ロボホンの未来。

ロボット携帯電話ロボホンの売れ行きが良いようです。女性に人気があるようで、少し意外な感じがしました。ワンルーム6帖でpepperがいるのも少し怖い感じがします。あのサイズが良かったのかもしれません。ロボットクリエイターである高橋智隆さんは小さな…

神様の贈り物。

皆さん、普段の自分の手先をどう思いますか? よく道具とか手触りとか何となく気にすることがありますよね。ものつくりなどの現場では手先が重要な気がします。ロボットクリエイターの高橋智隆さんは、ロボット製作を基本的に一人で行っています。彼は手触り…

最近の無人偵察機はすごい。

サッカー負けちゃいましたね。世界の壁は厚いなと感じながら、ニュースを見てました。特集で無人偵察機、最近ではドローンで定着してますが、元々は軍事技術なのですね。特集でやってたのは日本とイスラエルが共同開発をするのではと言うことでした。ドロー…

ロボットの暮らし方。

遅まきながら、NHKのSFリアルを見ました。これはフランスのカップルがnaoというロボットを半年間、一緒に暮らすことから始まります。naoは3~5歳の子供くらいの大きさでしょうか。あのpepperを作っている会社です。 このnaoは、最初はそんなに反応はしませ…

ロボットレースが始まる。

Yahoo!のニュースで車の自動レースがやるようです。フォーミュラEの前哨戦という形になるようです。まだ、ルールの発表はありませんが、全自動運転を目指しているエンジニアにとって一つの目標になるでしょう。無人なので、表彰台にはエンジニアが上がるそう…

ロボットの天才。

ちょっと本を整理したら出て来ました。ロボットクリエイターの高橋智隆さんの本です。 デアゴスティーニのロビを作るとき、ほとんど制作者のことは分かっていませんでした。強いて言えば、グランドキャニオンでロボットが頂上に登っていくのに関わった人ぐら…

ロボット創造学入門。

ここのところ、ロボット関係のことを書いてなかったので本の紹介を兼ねて書いてみたいと思います。 今回、紹介するのは、広瀬茂男さんの「ロボット創造学入門」です。岩波ジュニア新書で中、高生向きの本です。元々、デアゴスティーニのロビを買っていたので…

ソニー、ロボット事業に再参入。

かつてソニーにAIBOというロボットがいました。しかしロボット事業は辞めてしまったのです。 経営自体ちょっと大変な時だったのです。前にも書きましたが、ソニーは辞めるべきではなかったと思ってます。今回、ソニーの本気はどれくらいなのか分かりません。…

宇宙ロボットのこと。

少し前にKIBO Robot PROJECTと言うのがありました。 これは、ロボットをISSに送り込んで、コミュニケーションを図るというものでした。 デザイナーはロボットクリエイターの高橋智隆さん。ほかにも、トヨタ自動車とかも加わり、大掛かりなプロジェクトになり…

電子工作が流行ってますね。

ラズベリーパイと言うものはご存知でしょうか? 工作キットのような物だと思ってください。名刺サイズのコンピューター基盤があり、音楽を鳴らしたり、簡単なゲームが作れたり、発想しだいで色々やれたり出来るのです。最近だとラズベリーパイと同じくらい人…

ロボットの話をしよう3。

10年以上前だろうか、ソニーからAIBOという犬型のロボットが出ました。 銀座のソニービルには若い人たちが、いっぱい居たのを覚えています。当時のソニーはプレイステーションや映画が好調ということもあって、とにかく勢いがあったのです。AIBOはブームに…

ロボットの話をしよう2。

Yahoo!のニュースを見てたら、夏目漱石をロボットを作ると言うものでした。担当は石黒浩さん。最近ではマツコロイドを作って話題になりました。この石黒さんはリアルロボットの第一人者でジェミノイドと呼ばれる人とそっくりのロボットを作ってきたのです。…

デジタルクローンの話をしよう。

NEXTWORLDの本を読んでました。テレビで放送したものを書籍化したものです。 突然なのですが、亡くなった人がデジタル上で蘇ったらどう思いますか? 多分、疑いますよね。アメリカで実際に研究されているのです。ネット上のライフログを集めて、構築していく…

ロボットを作ること。

前回、ロボットを作りたいと書きましたが、以前デアゴスティーニのロビを購入したことがありました。8号くらいまでは簡単だったのですが、途中、配線などが大変でした。と言うのは、線がなかなか繋がらないことが多く、 上手くいかないことが多かったです。…

ロボットの話をしよう。

最近、気になっているのはロボットです。ゲームの次に来るのはロボットだと思います。ただ、少し高価なのですね。 遊びのものからアカデミックなものまで多彩なロボットが多いです。個人的にはもう少し値段が下がってくれればと思ってます。ロボホンなど面白…