しんたの話。

ゲームとロボットと未来のことを話します。

ロボット

セグウェイのロボット化。

欲しすぎる! セグウェイが開発した移動ロボット「Loomo」が資金調達中 | ロボスタ 何年か、前にセグウェイという乗り物がありました。日本では規制があり、公道では走れなかったのです。海外では気にする必要が無くなりました。 クラウドファンディングで新…

猿のオモチャ。

2018年の最優秀「トイ・オブ・ザ・イヤー」はバカ売れ中のサル型おもちゃロボット | ロボスタ やっぱり、外国製のオモチャはなんか違いますね。 トップオブザイヤーを取っているようで、クリスマス商戦では売り切れ店が、続出したそうです。 確かにかわいい…

ロボットも投資の時代。

4m級の人型重機開発進める「人機一体」、エイベックスベンチャーズ等が出資 | ロボスタ ここのところ、ロボットの小型化が目立っていました。エイベックスがロボット会社に出資しました。あの、クラタスの対戦がプロモーションとして良かったのか分かりませ…

キロボミニ発売。

【祝】トヨタの会話ロボット「KIROBO mini」がWEBページからだれでも購入可能に! | ロボスタ 大分前にキロボミニを紹介したのですが、この度一般でも手に入れることが出来るようになりました。 お近くのトヨタで購入が可能に。Webサイトでも手に入れること…

AIBOを分解。

【aibo 解体新書】ソニーの本気を見た! 新型aibo分解レポート | ロボスタ いつも見ている、サイトから新型AIBOの中身が見ることが出来ました。一般的に見ることがないので、驚きました。 内心、もとの戻せるのか気になるところです。改めて思ったのは、…

任天堂に新しいのがで出ました。

つくる あそぶ わかる『Nintendo Labo』が発売決定。東京・大阪で体験会「Nintendo Labo Camp」も開催。 | トピックス | Nintendo ついに出ますね。(^_^) 任天堂から、ニンテンドウラボが出ます。素材が段ボールなのですが、Nintendo switch としては新しい…

トヨタのロボット。

トヨタ、VRを用いて遠隔操作できる第3世代のヒューマノイドロボット「T-HR3」を発表。しなやかな動きと安定なバランスを実現 | Seamless トヨタがやってくれました。ヒューマンタイプのロボットが出ました。 かなり動きがスムースになっています。VR などの…

バク宙するロボット。

バク宙やばっ! ボストン・ダイナミクスの「アトラス」、驚異的な身体能力を披露 | ロボスタ どうもお久しぶりです。また、間隔が空いてしまいましたが、書いていきたいと思います。 アメリカの企業が作りました。どうも、ソフトバンクが投資をしているよう…

新型AIBOの登場。

ソニーが本日発表した「進化したaibo(アイボ)」、その詳細が判明。SIMカードが標準搭載、22軸のアクチュエータ | ロボスタ ソニーが新型のaiboを発表しました。デザインは旧式のものとは違い、特に目の部分はこれまでと違い犬らしさを強調してます。 以前k…

未来のバイク。

【驚き】ロボットライダー「モトボット2」対MotoGP天才ライダー!どちらが最速!? 自立して転倒しないバイク「モトロイド」、ヤマハが東京モーターショーでロボット展示 | ロボスタ 今回の乗り物は未来の乗り物です。クルマも進歩して自動運転になっています…

決着したのだろうか?

【動画あり】日米巨大ロボット対決「水道橋重工」vs「MegaBots」、クラタスが1体目を倒すも、2体目のチェーンソーに敗れる | ロボスタ ようやくと言うか、やっとと言うか、アメリカが勝ちました。クラタス無念。^_^; まさか、相手側にもう一台あったとは想定…

ついに決戦。

クラタス、左腕で操縦室をぶん殴る! 日米巨大ロボット対決の模様が一部先行公開。本編は18日午前11時から | ロボスタ 世紀の一戦が始まったようです。紆余曲折しましたが、とにかく始まりました。動画をみるとクラタスが一発決めていました。 とにかくもほ…

日米対決。

日米巨大ロボ対決は10月18日午前11時、Twitchで公開!水道橋重工クラタスvs米MegaBot Mk.III世紀の一戦 - Engadget 日本版 遂に始まりますね。結構、場所に苦労したようで、ようやく始まります。 やっぱり日本が勝ってもらいたいです。たたアメリカも本気モー…

中国産ロボットは未来を変えるか。

中国のコミュニケーションロボット「Sanbot」シリーズ、3機種を一挙ご紹介。日本でも売れる? | ロボスタ ここ最近の中国はITなどに力を入れており、それなりの結果を出してます。特にスマホアプリやドローンなど結果が出てます。 ただ、品質を問われると疑…

バンダイナムコが考えるロボットとは?

「その技術をそう使うのか!」バンダイナムコの「超スマート社会」向けロボットとは? - INTERNET Watch 東京ゲームショウが終わり、一段落した感じですが、10月にCEATEC JAPANが始まります。 ITや家電などの見本市です。 その中でバンダイナムコがロボット…

不思議なパートナー

パナソニックが家庭用ボール型ロボット「Educational Partner」を発表! 「どうやって移動してるの?」 | ロボスタ CEATEC JAPAN 2017で「あのパナソニックのロボット」が展示決定、名前は「cocotto(ココット)」 | ロボスタ 実を言うと困ってます。だいぶ…

日米メカ対決。

4m超の日米巨大ロボット対決、いよいよ開催迫る! 水道橋重工のクラタスも現地に到着! | ロボスタ ようやくというか、やっとというか日米のメカ対決が始まります。日本は水道橋重工の「クラタス」、アメリカはMegaBotsの「Eagle Prime」です。 現時点では両…

AIBOブームのその後。

伝説のソニー製二足歩行ロボット「QRIO」、ロボカップ会場でダンスパフォーマンスを披露 | ロボスタ - ロボット情報WEBマガジン 10年以上前でしょうか?ソニーから犬型のロボットが出ました。AIBOは未来感と可愛さを兼ね備えてました。 AIBOブームが起きたの…

ガンダム、リブートか?

“ファースト”ガンダム復活へ 安彦良和氏、節目の40周年に大プロジェクト (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース ガンダムと言えば、ファーストである。色んなガンダムシリーズが出てきたけど、ファーストは別格だと思うのです。 ガンダムと言えばガンプラ…

夏休みにいかが。

組立式2足歩行トイ「てくてくロビ」作ってみたよ! | ロボスタ - ロボット情報WEBマガジン もう夏休みに突入してますが、何もやる気が起きませんね。 いつものように、ネットサーフィンをしているとロビに関する情報が入って来ました。 ロビの模型ですが、歩…

忘れてしまうところだった。

【速報】日米巨大ロボットバトル クラタス vs Megabots「開催は9月に延期」「すでに開催地に向けてロボットを輸送」と発表 | ロボスタ - ロボット情報WEBマガジン なかなか、情報が入って来ないのでどうなのだろうと思っていました。9月に対戦が決定して良…

思っていた以上に良い出来らしい。

高橋智隆氏、話題のロボットCOZMOを語る「技術的にも優れている」「生命を感じる」 | ロボスタ - ロボット情報WEBマガジン 小さな人工知能ロボット「Cozmo」が、子どもにプログラミングを教える“先生”になる|WIRED.jp今回cozmoというオモチャを取り上げよう…

1000年後の人類は?

NHKドキュメンタリー - 最後の講義「石黒浩教授」 先日、テレビで石黒教授の講義が放送されました。最後の講義というタイトルで、もしこれが最後だったらということで、石黒教授は4つに分けて話してくれました。 そのなかで石黒教授が最後に伝えたことを私見…

アイアンバディ、全巻読み終えて。

アイアンバディ / 左藤真通 - モーニング公式サイト - モアイ 終わってしまった。面白かったと思うのだけど、マニア過ぎたか。 全巻を通して読んで、分かったのは個々のキャラクターが弱いのです。対立と葛藤も描ききれてないのです。それでも、ロボットの細…

アトムのような未来はやって来るか。

「メイドさんのようなロボットは実現しない」――ロボホン開発者が語る、ヒト型ロボットへの期待と誤解 - ITmedia NEWS ロボホン、ロビなどで知られているロボットクリエイターの高橋智隆さんがロボットの可能性について話をしてくれました。 高橋さんはロボッ…

JAXAの新型ドローン。

JAXA、球体ドローン開発 実験棟「きぼう」内を浮遊 「金井飛行士の相棒に」 - ITmedia NEWS 宇宙は憧れますよね。未知なる生物がいるかも知れない、そう思うだけでもワクワクします。 今度JAXAで新型のドローンが発表されました。上記にリンク先に見てもらう…

エボルタNEO、今回も苦労しているよう。

【独占取材】エボルタNEOチャレンジ、最終テストでカメラロボにトラブル?! | ロボスタ - ロボット情報WEBマガジン 8年ぶりのエボルタチャレンジが始まりました。今回はノルウェーにあるフィヨルドに挑戦、乾電池2本で登れのでしょうか。 前回はグランドキ…

ロビ2、欲しいのだけども。

【Robi2】週刊ロビ2が6/6に創刊!気になる機能や値段をまとめてみました。 | ロボスタ - ロボット情報WEBマガジン 遂にというか、やっぱり出てきたかという感じですね。 足回りが良くなってます。ポージングが決まっていて良い感じです。言葉も増えたようで…

キロボミニ登場。

トヨタのロボット「KIROBO mini」 開発責任者が語るコンセプト、トヨタがなぜロボットを発売するのか? | ロボスタ - ロボット情報WEBマガジン トヨタのコミュニケーションロボット「KIROBO mini」の発売が再決定!! 5月10日から予約受け付け開始 | ロボスタ …

ベヴストザインに未来はあるか。

TVアニメ「アトム ザ・ビギニング」公式サイト 面白いですね、アトムザ▪ビギニング。今回のタイトルも興味深いものでした。 ベヴストザインはドイツ語で自覚、意識という意味です。ロボットが自覚を持つと、どのような結果になるのか気になることがたくさん…